HOME 懸造りコレクション 懸造り一覧(都道府県別) 懸造り一覧(宗教別)
懸造り訪問履歴 懸造りランキング 懸造り用語集 古文書・古画集
真田氏と懸造り 掲示板 参考文献、リンク集 更新履歴
番外編:仏塔 番外編:さざえ堂 番外編:天守 番外編:湯屋

稲荷神社 神楽殿
稲荷神社 神楽殿
正式名称/別称いなりじんじゃ かぐらでん
稲荷神社 神楽殿
規模 ★★★☆☆斜面部:自然懸崖
懸造り部:木造 朱塗り 桁行六間 梁間三間 貫二段 筋交あり 懸崖型
上屋部:木造 朱塗り 寄棟造り 桟瓦葺き 桁行六間 梁間三間 四方吹き抜け
文化的価値 ★★★☆☆正暦3(993)年 創建
平成6(1994)年 修復
宗教的価値 ★★☆☆☆祭神:倉稲魂神、建御名方神、事代主命ほか
稲荷系
秘境度 ★★☆☆☆稲荷山公園
山道なし 石段あり
〒384-0301
長野県佐久市臼田字城山1
JR小海線臼田駅より徒歩約5分
眺望 ★★★★☆北西面よりほぼ三面、眼下の千本鳥居に、浅間山や千曲川が見渡せる
久市に併合された旧臼田(うすだ)町の中心部で、千曲川河畔の稲荷山公園に稲荷神社がある。その境内の斜面に懸造りの社殿があるのを知り寄ってみたが、訪れてみて初めて神楽殿だとわかった。
PHOTO BY OLYMPUS E-620
DEC. 2018
稲荷神社 神楽殿1
電波望遠鏡などがある臼田は「星の町」を自称していて、稲荷山公園にはロケット型の展望台:コスモタワーがある
稲荷神社 神楽殿2
稲荷神社の正面に至る石段の前まで千本鳥居が続き、その途中の斜面に神楽殿がある
稲荷神社 神楽殿3
お稲荷さんらしくどこもかしこも朱塗りだが、束柱の一部は塗装がはがれていた
稲荷神社 神楽殿4
懸造りを見上げるには千本鳥居の隙間からしかない!
稲荷神社 神楽殿5
四方吹き抜けの神楽殿では、年に一度、5月に里神楽が奉納される
稲荷神社 神楽殿6
北側には信州を代表する山河、浅間山と千曲川がセットで一望できる