HOME 懸造りコレクション 懸造り一覧(都道府県別) 懸造り一覧(宗教別)
懸造り訪問履歴 懸造りランキング 懸造り用語集 古文書・古画集
真田氏と懸造り 掲示板 参考文献、リンク集 更新履歴
番外編:仏塔 番外編:さざえ堂 番外編:天守 番外編:湯屋

虚空蔵山 岩屋神社
虚空蔵山 岩屋神社
正式名称/別称いわやしゃ
岩屋社
規模 ★★☆☆☆斜面部:自然懸崖 岩屋あり
懸造り部:木造 桁行九間 梁間なし 貫なし 懸崖型舞台型
上屋部:木造 寄棟造り 鉄板葺き 桁行三間 梁間二間 一部勾欄付舞台 土足禁止
文化的価値 ★★☆☆☆創建年代不明
宗教的価値 ★★☆☆☆祭神:天之御中主命
秘境度 ★★★★★山道あり 石段あり
〒399-7411
長野県松本市中川1257
※毎年8月〜11月は立入禁止
眺望 ★★★☆☆南面よりほぼ三面、目の前の林と山間部が見渡せる
四賀村には見事な岩屋がいくつかあり、そのうちの一つ虚空蔵山(こくぞうさん)の中腹に、岩屋神社がはめ込まれるように建っている。磨崖仏も見られるので、かつては神仏習合の修行の場だったようだ。
PHOTO BY OLYMPUS E-620
APR. 2019
虚空蔵山 岩屋神社1
松本市四賀有機センター裏手の道路を塞ぐ獣害対策の柵を開けて林道を進むと、虚空蔵山の登山口に着く
虚空蔵山 岩屋神社2
九十九折りの山道を15分程度登ると、斜面に横たわる巨大な岩に抱かれた社殿が見えてくる
虚空蔵山 岩屋神社3
1mにも満たない束柱がちょうどよく岩の上に並んでいる
虚空蔵山 岩屋神社4
上屋内の祭壇横には、なんと囲炉裏があった
登山者向けの避難小屋の役目も果たしていたのだろうか
虚空蔵山 岩屋神社5
上屋の奥は舞台になっていて、岩屋の内側から下界を眺められる
虚空蔵山 岩屋神社6
登山口から急斜面を直登するルートもあった
整然とはしていない古い石段を伝っていくが、あまりにも急すぎる