HOME 懸造りコレクション 懸造り一覧(都道府県別) 懸造り一覧(宗教別)
懸造り訪問履歴 懸造りランキング 懸造り用語集 古文書・古画集
真田氏と懸造り 掲示板 参考文献、リンク集 更新履歴
番外編:仏塔 番外編:さざえ堂 番外編:天守 番外編:湯屋

大嶽山那賀都神社
絵馬殿
大嶽山那賀都神社 絵馬殿
正式名称/別称だいたけさんながとじんじゃ えまでん
大嶽山那賀都神社 絵馬殿
規模 ★★☆☆☆斜面部:整地基壇(石垣)
懸造り部:木造 桁行十間 梁間一間 貫三段
上屋部:木造 切妻造り 銅板葺き 桁行八間 梁間二間
文化的価値 ★☆☆☆☆創建年代不明
宗教的価値 ★★★☆☆祭神:大山祇神、大雷神、高おかみの神
開山:役小角
秘境度 ★★★★★21世紀に残したい名所100選
山道なし 石段あり
〒404-0206
山梨県山梨市三富上釜口617
眺望 ★☆☆☆☆南面よりほぼ三面、境内の烏天狗像、神楽殿などが見下ろせる
大嶽山那賀都神社
千栄殿
大嶽山那賀都神社 千栄殿
正式名称/別称だいたけさんながとじんじゃ ちえいでん
大嶽山那賀都神社 千栄殿
規模 ★☆☆☆☆斜面部:整地基壇(石垣)
懸造り部:木造 桁行五間 梁間二間 貫三段 舞台型
上屋部:なし(勾欄付舞台)
文化的価値 ★☆☆☆☆昭和44(1969)年 建立
眺望 ★☆☆☆☆南面よりほぼ三面、境内の大天狗像などが見渡せる
西沢渓谷へ紅葉狩りに行った帰りに、すぐ近くの大嶽山那賀都神社(だいたけさんながとじんじゃ)を参拝した。それまでたっぷり4時間ほど渓谷トレッキングをしてきたのだが、この神社でも思いがけず、渓谷沿いの道を往復することになるとは。
PHOTO BY CANON EOS-RP
NOV. 2019
大嶽山那賀都神社1
駐車場から徒歩約20分、白い鳥居をくぐった先は天狗様の待つ神域になる
大嶽山那賀都神社2
隋神門の先、右手の斜面には急な石段がそびえ、その奥の両側に懸造りが見える
大嶽山那賀都神社3
石段の中盤、左側には烏天狗とその後ろに絵馬殿
大嶽山那賀都神社4
その対面、右側には大天狗とその後ろに千栄殿
大嶽山那賀都神社5
石段を昇りきった正面にある拝殿
この奥にある本殿は山梨市指定の文化財
大嶽山那賀都神社6
くの字に曲がった絵馬殿は、お守り授与所になっている
大嶽山那賀都神社7
天狗様で有名なところは、神仏習合の山岳修験の地ということになるが、ここは最終的に神社に属している
大嶽山那賀都神社8
千栄殿は上屋のない舞台で、防水シートに覆われている
休憩用の椅子とテーブルが置かれていた