HOME 懸造りコレクション 懸造り一覧(都道府県別) 懸造り一覧(宗教別)
懸造り訪問履歴 懸造りランキング 懸造り用語集 古文書・古画集
真田氏と懸造り 掲示板 参考文献、リンク集 更新履歴
番外編:仏塔 番外編:さざえ堂 番外編:天守 番外編:湯屋

阿智神社 絵馬殿

阿智神社 絵馬殿
正式名称/別称あちじんじゃ えまでん
阿智神社 絵馬殿
規模
★★☆☆☆
斜面部:整地基壇(石垣)
懸造り部:木造 桁行五間 梁間二間 貫五段
上屋部:木造 入母屋造り 本瓦葺き 桁行五間 梁間二間
文化的価値
★☆☆☆☆
創建年代不明
宗教的価値
★★☆☆☆
祭神:宗像三女神
秘境度
★★☆☆☆
山道なし 石段あり
〒710-0054
岡山県倉敷市本町12-1
JR倉敷駅から徒歩約15分
眺望
★★★★☆
南西面よりほぼ三面、倉敷美観地区を見下ろせる
岡山県と広島県のお互いの県境付近にある懸造りをまとめて巡るツアー。旧国名の備中、備後をあわせて両備という呼ぶようだ。岡山県倉敷市の有名な美観地区のすぐ近くの山の上に阿智神社(あちじんじゃ)があり、その一角の絵馬殿が懸造りだった。

阿智神社 絵馬殿1

水路の両脇の柳並木に面して、白壁やなまこ壁の古い屋敷群が印象的な美観地区

阿智神社 絵馬殿2

古い街並みの一角から、石段を登り詰めると見えてくる懸造り

阿智神社 絵馬殿3

寺社にある堂宇としては、ごくごく稀に絵馬殿が懸造りとなることもある

阿智神社 絵馬殿4

参拝通路の石段から見た、境内の端にある絵馬殿

阿智神社 絵馬殿5

開放感のある絵馬殿内部
底に十二支とその方角を描いた、黒い鐘のようなものが吊り下げられていた

阿智神社 絵馬殿6

眼下に倉敷の美観地区を見下ろせるという、格好の展望台
PHOTO BY CANON EOS-RP, SEP. 2020