HOME 懸造りコレクション 懸造り一覧(都道府県別) 懸造り一覧(宗教別)
懸造り訪問履歴 懸造りランキング 懸造り用語集 古文書・古画集
真田氏と懸造り 掲示板 参考文献、リンク集 更新履歴
番外編:仏塔 番外編:さざえ堂 番外編:天守 番外編:湯屋

さざえ堂めぐり : 長禅寺 三世堂
- 茨城県取手市 -

JR取手駅の東口から徒歩数分、石段を登り山門をくぐった正面に長禅寺(ちょうぜんじ)の三世堂(さんぜどう)が見えてくる。坂東、秩父、西国の各札所の本尊の写しが各階に安置され、登りは螺旋状に、下りはほぼ直線的に進む「さざえ堂」形式のお堂となっている。年に一度、4月18日の一日だけ御開帳となり、堂内を参拝できる。

長禅寺1
外観は二層だが、内部は三層構造となっている
長禅寺2
一層目の坂東三十三観音を参拝する通路と、二層目から降りる通路が交わらない巧妙な造り
すべての観音様の前に、横並びでつながった賽銭箱があるところが面白い
長禅寺3
二層に秩父三十四ヶ所、三層に西国三十三ヶ所で計百体の観音像があることから、百観音堂とも呼ばれる
長禅寺4
三層目からは、ちょうど見頃の牡丹桜が美しく見えた

一層目坂東三十三観音像
二層目秩父三十四観音像
三層目西国三十三観音像

PHOTO BY YOSHIYA IINUMA
FUJIFILM FinePix F30
APR. 2009