HOME 懸造りコレクション 懸造り一覧(都道府県別) 懸造り一覧(宗教別)
懸造り訪問履歴 懸造りランキング 懸造り用語集 古文書・古画集
真田氏と懸造り 掲示板 参考文献、リンク集 更新履歴
番外編:仏塔 番外編:さざえ堂 番外編:天守 番外編:湯屋

湯屋建築の外湯、共同浴場:渋温泉
- 長野県下高井郡山ノ内町 -
渋温泉の石畳の路地
北信州・山ノ内町の中心地において、二大巨頭として湯田中と双璧をなす渋温泉。露天風呂につかる野生の猿・スノーモンキーとして世界的に有名な地獄谷野猿公苑の入口にあたる温泉街では、石畳の路地に面して九つの外湯(共同浴場)がある。宿の宿泊客が外湯めぐりを楽しむことができる。
外湯、共同浴場一覧
一番湯 初湯 二番湯 笹の湯 三番湯 綿の湯 四番湯 竹の湯 五番湯 松の湯
六番湯 目洗の湯 七番湯 七操の湯 八番湯 神明滝の湯 九番湯 渋大湯 洗心亭(元渋大湯)

初湯
はつゆ
一番湯 初湯
所在長野県下高井郡山ノ内町渋温泉
構造鉄筋コンクリート造? 湯屋建築
特徴渋温泉のメインストリート、旅の宿 初の湯の対面にある
笹の湯
ささのゆ
二番湯 笹の湯
所在長野県下高井郡山ノ内町渋温泉
構造鉄筋コンクリート造? 湯屋建築 切妻破風付き(入口に一つ)
特徴初湯から西側に少し下った旅館の間にある
綿の湯
わたのゆ
三番湯 綿の湯
所在長野県下高井郡山ノ内町渋温泉
構造木造 湯屋建築 唐破風二つ付き(男女別の入口に一つずつ)
浴室・脱衣所分離型
特徴渋温泉唯一の木造湯屋建築の外湯で、趣がある
竹の湯
たけのゆ
四番湯 竹の湯
所在長野県下高井郡山ノ内町渋温泉
構造鉄筋コンクリート造? 湯屋建築
特徴細い路地に面した格子窓の建築
松の湯
まつのゆ
五番湯 松の湯
所在長野県下高井郡山ノ内町渋温泉
構造鉄筋コンクリート造?
特徴竹の湯と同じ路地にある
湯屋建築ではない?
目洗の湯
めあらいのゆ
六番湯 目洗の湯
所在長野県下高井郡山ノ内町渋温泉
構造鉄筋コンクリート造 湯屋建築 切妻破風付き(入口に一つ)
浴室・脱衣所分離型
特徴湯桶と床が木造になっている
保湿成分が強いのか、湯あがりはしっとりとした仕上がり
七操の湯
ななくりのゆ
七番湯 七操の湯
所在長野県下高井郡山ノ内町渋温泉
構造鉄筋コンクリート造 湯屋建築
浴室・脱衣所分離型
特徴目洗の湯のすぐ西側にある
神明滝の湯
しんめいだきのゆ
八番湯 神明滝の湯
所在長野県下高井郡山ノ内町渋温泉
構造鉄筋コンクリート造? 湯屋建築
特徴再びメインストリートに戻った、曲がり角のすぐ近く
渋大湯
しぶおおゆ
九番湯 渋大湯
所在長野県下高井郡山ノ内町渋温泉
構造鉄筋コンクリート造? 湯屋建築 唐破風二つ付き(男女別の入口に一つずつ)
浴室・脱衣所分離型
泉質鉄分の多い茶色の湯
特徴歴史の宿 金具屋のすぐ近くで、一段下がった窪地にある
サウナ(蒸し風呂)や、屋根上には足湯もある
洗心亭(元渋大湯)
せんしんてい(もとしぶおおゆ)
洗心亭(元渋大湯)
所在長野県長野市南長野妻科112-1
構造木造 湯屋建築 重層寄棟造り 唐破風四つ付き(正面と背面に、男女別の入口が二つずつ)
建築年明治21(1888)年 建築(渋温泉大湯として)
昭和36(1961)年 取り壊し
昭和48(1973)年 現在の地に移築復元
特徴73年間にわたって渋温泉の大湯として親しまれた建物が、長野県庁の近くにあるすき焼き、しゃぶしゃぶ料理屋「すき亭」の前庭に「洗心亭」という茶室として復元された

PHOTO BY YOSHIYA IINUMA
OLYMPUS E-620
AUG. 2015