HOME 懸造りコレクション 懸造り一覧(都道府県別) 懸造り一覧(宗教別)
懸造り訪問履歴 懸造りランキング 懸造り用語集 古文書・古画集
真田氏と懸造り 掲示板 参考文献、リンク集 更新履歴
番外編:仏塔 番外編:さざえ堂 番外編:天守 番外編:湯屋

長源寺 弁天堂
長源寺 弁天堂
正式名称/別称ちょうげんじ べんざいてんどう
長源寺 弁財天堂
規模 ★★☆☆☆斜面部:整地基壇(石垣)
懸造り部:木造 桁行四間 梁間二間 貫四段
上屋部:木造 入母屋造り軒唐破風付き 銅板葺き 桁行七間 梁間五間 勾欄付廻縁
文化的価値 ★☆☆☆☆平成12(2000)年 再建
宗教的価値 ★★☆☆☆本尊:音水湖弁財天
準清水系
秘境度 ★★★★☆音水ちくさ県立自然公園
山道なし 石段あり
〒671-4204
兵庫県宍粟市波賀町引原328-32
眺望 ★★★☆☆西面(正面)よりほぼ三面、境内の紅葉や音水湖が見渡せる
庫県西部から鳥取県に至る国道29号沿いには、県境付近の山あいに三つの懸造りがあるので、懸造り街道といってもいいかもしれない。紅葉の時期がベストシーズンだと下調べしていたので、ドライブがてら一気にめぐった。
PHOTO BY OLYMPUS E-620
NOV. 2017
長源寺 弁天堂1
鳥取県の不動院岩屋堂に続いて、兵庫県宍粟市の長源寺(ちょうげんじ)弁天堂に到着!
長源寺 弁天堂2
国道からはあまり見えないが、少し石段を昇っただけで、境内一面にこんなに紅葉が広がっていた
長源寺 弁天堂3
ダム湖である音水湖(おんずいこ)も眺められる、風光明媚な舞台
長源寺 弁天堂4
本堂前の灯篭やお地蔵様もいいアクセントになっている
今回の紅葉狩り懸造りめぐりでは、ここが一番の絶景だった