HOME 懸造りコレクション 懸造り一覧(都道府県別) 懸造り一覧(宗教別)
懸造り訪問履歴 懸造りランキング 懸造り用語集 古文書・古画集
真田氏と懸造り 掲示板 参考文献、リンク集 更新履歴
番外編:仏塔 番外編:さざえ堂 番外編:天守 番外編:湯屋

岩谷観音
岩谷観音
正式名称/別称いわやかんぜおん
岩谷観世音
規模 ★☆☆☆☆斜面部:自然懸崖 岩屋あり
懸造り部:鉄骨造 内側階段あり(木製)
上屋部:なし(朱塗り勾欄付廻縁)
文化的価値 ★★☆☆☆藩政時代 創建
宗教的価値 ★★☆☆☆本尊:観世音菩薩
秘境度 ★★★★☆鷹の巣自然歩道
山道なし 石段あり
〒036-1411
青森県中津軽郡西目屋村田代
眺望 ★★☆☆☆北西面(正面)よりほぼ一面、目の前の岩木川が見渡せる
賀神社(清水観音堂)の開基説の一つでもある観音様が祀られた場所にあたる岩谷観音(いわやかんのん)。鉄骨の投入型とも言えそうなのだが、その立地が川に面した断崖絶壁の岩屋の中で、対岸も近寄りがたいので、足元にたどり着いてからようやく全景が見える。
PHOTO BY OLYMPUS E-620
MAY 2019
岩谷観音1
鉄骨の柱と梁で支えられた岩屋内の舞台
木造階段を昇って舞台に上がることから、宇宙船型ともいえる
岩谷観音2
舞台の上ではなく、奥の岩の上にお堂があった
縁起を見ると馬が関係していたことから、馬頭観音なのかな?
岩谷観音3
雪解けで水量が多いのだろうか、緑色で勢いのある流れが、真下に迫っていた
岩谷観音4
パイプ柵もあってよく整備されてはいるが、岩木川の川岸ギリギリを歩く通路
その先には吊り橋も見える