HOME 懸造りコレクション 懸造り一覧(都道府県別) 懸造り一覧(宗教別)
懸造り訪問履歴 懸造りランキング 懸造り用語集 古文書・古画集
真田氏と懸造り 掲示板 参考文献、リンク集 更新履歴
番外編:仏塔 番外編:さざえ堂 番外編:天守 番外編:湯屋

護国寺 不老門
護国寺 不老門
正式名称/別称しんれいざん しっちいん ごこくじ ふろうもん
神齢山 悉地院 護国寺 不老門
規模 ★★☆☆☆斜面部:整地基壇(石段)
懸造り部:木造 弁柄塗り 桁行二間 梁間二間 貫二段 割拝殿型
上屋部:木造 弁柄塗り 入母屋造り唐破風付き(前後二つ) 桟瓦葺き 桁行三間 梁間二間
文化的価値 ★☆☆☆☆昭和13(1938)年 建立
宗教的価値 ★★★☆☆本尊:如意輪観世音菩薩
江戸三十三観音札所(霊場) 第十三番
御府内八十八ヶ所霊場 第八十七番
長谷系
秘境度 ★☆☆☆☆ 山道なし 石段あり
〒112-0012
東京都文京区大塚5-40-1
東京メトロ有楽町線護国寺駅より徒歩約1分
眺望 ★★★☆☆南東面(正面)よりほぼ三面、護国寺の参道やその先に伸びる音羽通りが見渡せる
公方第五代将軍徳川綱吉の生母として知られる、桂昌院の発願によって開山された護国寺(ごこくじ)。江戸中期に伽藍が整えられた広大な寺院だが、昭和13年に追加された堂宇の一つに不老門(ふろうもん)がある。
PHOTO BY OLYMPUS E-620
FEB. 2018
護国寺 不老門1
もともと何もなかった石段の上に、追加設置されたような不老門
京都の鞍馬寺に倣ったというが、正しくは割拝殿の懸造りがある由岐神社の方だろう
護国寺 不老門2
護国寺は奈良初瀬の長谷寺の末寺なので、「長谷系」に分類する
そのためか長谷寺と同じ提灯が、門の中央に下がっていた
護国寺 不老門3
不老門を通り抜けた先にある、護国寺の本堂(観音堂)
護国寺 不老門4
石山寺のを模写したという多宝塔
何故か懸造りの名刹に、やたらと縁のある寺だ